背を伸ばしたいならこれを試してみて!7つの方法

背を伸ばしたい!!と悩んでいる方必見!!

背を伸ばしたい!!と悩んでいる方必見!!ですよ〜。背を伸ばしたいと悩んでいるお子さんがとても多いですよね。小さいころは、声を大にして、○○ちゃんより大きくなりたい!とか言っていたのに、小学生くらいから言葉にするのが恥ずかしくなり、中学生くらいから身長の伸び悩みがコンプレックスになってしまっている子が多いようです。ひと昔前ならば、身長の高さも個性のうちだ!くらいな感じで何も対処をしない親が多かったのですが、今の時代は背が低いならそれなりの治療をしてあげたいという親が多く、背を伸ばしたいがためにあらゆる方法で身長を伸ばす工夫をしています。

 

⇒すぐに背を伸ばしたい方はこちらへ!

 

sewonobashitai1

 

現在、20歳の平均身長は、女性は158センチ男性は170センチとなっていますが、リサーチ会社が行ったアンケートによると70%の方が今の自分の身長よりも背が高くなりたいと答えています。100年前の平均身長に比べると、男女ともに10センチ以上高くなっているのですが、それでも今の子たちはもっと背を伸ばしたいと考えているようですね。どれくらい背を伸ばしたいのかというと、女性は3センチほどで男性は5センチほど伸ばしたいというアンケート結果でした。

 

sewonobashitai2

 

医学もあらゆる分野も進化している時代なので、背を伸ばしたいとなればいくらでも方法が見付かるものです。ただ、情報が多すぎて選べない・・・本当に背が伸ばしたいならするべき方法がどれなのかわからない・・・と迷ってしまうことでしょう。背を伸ばすためにやって損することはないと思うのですが、やるからには結果が欲しいですよね?

 

⇒すぐに結果を出す方法はこちらへ。

 

sewonobashitai3

 

背を伸ばしたい!!と悩んでいる方必見!!ですが、背を伸ばしたいと願う若者が多い中、身長を左右する要因についてもふれてみましょう!背をのばしたいと思っている方の中には、両親の背が低いからなんとかしたいと考えている人も多いでしょう。両親が背が低いと背が伸びない・・・なんて話を一度は耳にしていますよね。実際、背の高さは遺伝できまるものなのでしょうか?
専門家の話によると、背の高さについては遺伝だけでなく生活環境の影響も大きく受けるものだということがわかりました。生活環境ってとっても大切なんですね!背を伸ばしたい人のベストな生活環境については、下の記事で詳しくお話していくので、背を伸ばしたい!!と悩んでいる方必見!!ですよ!

 

背を伸ばしたいならこれを試してみて!7つの方法とは?

背を伸ばしたいならこれを試してみて!7つの方法とは?についてご紹介していきます。

 

sewonobashitai4

 

背を伸ばしたいという思いは切実な思いですよね。とってもよくわかります。自分も低身長で、両親もなかなかのおちびなので、遺伝子を呪いました(笑)。背が伸びない要因は遺伝でもありますが、実はそれだけではありません。背を伸ばしたいならこれを試してみて!7つの方法とは?というタイトル通り、背が伸ばしたいのならぜひ以下を実践してみてください!やらないより、絶対やった方が後悔しないですから!数か月後、半年後、1年後の身長が伸びた姿を目指して頑張りましょう!

 

 

<背を伸ばしたいならこれを試してみて!7つの方法>

 

1.背が伸びるための栄養素を吸収!

背を伸ばしたいならこれを試してみて!7つの方法の1つ目が、背が伸びるための栄養素を意識して毎日吸収すること!です。背を伸ばすには、肉などのたんぱく質、牛乳などのカルシウムに野菜や果物などをバランスよく食べ、栄養素を吸収させることが大切です。ちょっと知っているかもしれないのですが、カルシウムだけを取り入れても身体には吸収されないなど、栄養素を吸収させるためには食い合わせの鉄則やコツが必要になってしまうんです・・・。これが、なかなか面倒。しかも、毎日必要な栄養素をそろえた食事をとるのがこれまた大変です・・・。なので、確実に背が伸びるための栄養素を吸収するためには、こちらがおすすめ。「フィジカルB」です。水に溶かして飲むだけで、背を伸ばしたいという方が必要な15種類もの必須栄養素がとれます。フィジカルBなら、確実に毎日同じ質の必須栄養素が取り入れられるので、背を伸ばしたい方のサポートにばっちりです。
⇒背が伸ばしたい方、フィジカルBの詳細を見る。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
sewonobashitai5

 

2.たんぱく質を取る!(肥満に注意、低カロリーに)

背を伸ばしたいならこれを試してみて!7つの方法の2つ目が、たんぱく質を取る!といいうことです。ただし、肥満に注意しながらです。低カロリーでかつ高タンパク質のものを毎日取り入れていくのがベストです。日本人の食生活の傾向として、昼と夜にはタンパク質の多い食事がとれているのに、朝はたんぱく質をしっかりとれていないという傾向にあります。本気で背を伸ばしたいと思うのならば、朝ごはんもしっかりタンパク質!間食もおやつではなくタンパク質!という食生活へと変えていきましょう。これは、1人の力ではできません。ご家族にも協力してもらって食生活の改善をしていきましょう。たんぱく質を取るということでの注意は、肥満です。高タンパク質なものは脂肪も多く含んでいることがあります。なので、背を伸ばしたい時のたんぱく質を取るポイントは、魚や納得などの豆類等の脂肪が少ないたんぱく質を取るようにすることです!

 

3.亜鉛を取る!

背を伸ばしたいならこれを試してみて!7つの方法の3つ目が、亜鉛を取る!ということです。背を伸ばしたいなあら亜鉛!って思いつかなかった方が多いことでしょう。亜鉛は、ピーナッツやうなぎ、納豆、ゴマ、牡蠣などに多く含まれています。背を伸ばしたいなら、たんぱく質とセットで必要になる栄養素なので、毎日意識してい取るようにしましょう。
⇒背が伸ばすために必要な栄養素はこれで取れますよ!

 

4.睡眠は十分にとる!(睡眠時間に注意)

背を伸ばしたいならこれを試してみて!7つの方法の4つ目が、睡眠は十分にとる!という点です。睡眠が背を伸ばしたい人に有効なのはご存じでしょう。でもちょっとしたポイントがあるのでお知らせしたいと思います。それは、10時間以上の睡眠を目指すことです。日本人の小学生の平均時間は8時間で、塾や習い事などに忙しい小学生が10時間の睡眠を確保するのは難しいのかもしれません。でも、背を伸ばしたいのなら必要ですよ!背を伸ばしたいなら必要な成長ホルモンは、熟睡している時が一番多く分泌されます。そのために、睡眠時間だけでなく、睡眠の質も大切です。昼間はしっかりと活動をして、睡眠時にぐっすり眠れるような生活を送りましょう。夜の10時から夜中の2時までのゴールデンタイムは必ず睡眠をですよ!

 

sewonobashitai6

 

5.夜食はやめる!

背を伸ばしたいならこれを試してみて!7つの方法の5つ目が、夜食をやめる!です。勉強をしている子などは、お夜食を食べるという習慣があるかもしれません。でも、背を伸ばしたいのなら寝る前の2時間は食事をしないようにしましょう。背を伸ばしたいのに必要な成長ホルモンは、血糖値が低くないと分泌されないのです。成長ホルモンの分泌を促すためには、夜食は厳禁ですね!

 

6.思春期は遅めがポイント!

背を伸ばしたいならこれを試してみて!7つの方法の6つ目が、思春期は遅めがポイント!という点です。これは、なかなかコントロールできないので難しいかもしれません。ただ、知識としては必要な事柄です。女の子を例にとってみるとわかりやすいのですが、調査によると、初潮が遅い子の方が背が高いという傾向にあるということがわかりました。初潮が早くきたという女の子は、背が伸びなくなってしまうというい傾向です。なぜかというと、性ホルモンの働きによって骨の細胞分裂を止めてしまうからだそうです。とはいえ自分で思春期の時期を決められないので難しい方法かもしれません。ただ、睡眠不足の人の方が思春期が早く、間食が多くて運動不足の肥満傾向の人の方が思春期が早く訪れる傾向にあるので、しっかりと睡眠をとり食生活を気を付けることで、性ホルモンの分泌を遅らせる効果がありますよ!

 

7.身長サプリを取り入れる!

背を伸ばしたいならこれを試してみて!7つの方法の最後7つ目が、身長サプリを取り入れる!です。背を伸ばしたいなら骨をしっかりと育てることが大切なのですが、先ほどもお話した通りカルシウムはただ摂取しただけでは身体に吸収されません。それだといつまでたっても背が伸びないので、骨の成長に必要な成分を効率よく取り入れることができる身長サプリもおすすめです。私のお気に入り身長サプリが、「ノビルン」です。身長に影響を及ぼす最新の成分が配合されているので、背を伸ばしたい方必須ですね!
 ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
身長を伸ばす最新成分配合のノビルン!!
 ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

 

背を伸ばしたいならこれを試してみて!こっちも大切。

背を伸ばしたいならこれを試してみて!こっちも大切についてです。背を伸ばしたいならこれを試してみて!7つの方法を上記でご紹介しましたが、今後は番外編です。

 

sewonobashitai7

 

こっちも大切ということで何が大切なのかというと、まずは運動についてです。
背を伸ばしたいならバスケットやバレーボールが良いという話を聞いたことがあるでしょう。バスケやバレーボールのようにジャンプをする運動をすると背が伸びるというのは本当なのでしょうか。バレーボール選手には、身長が高い選手が多いのですよね。バレーボール選手は、もともと身長が高いからバレーボールを始めたのでしょうか?それとも、バレーボールを始めたところ背が伸び始めたのでしょうか?有名な高身長のバレーボールの選手の話では、バレーボールを始めたから身長が伸びたというわけではないという話でした。バレーボールのおかげで背が伸びたと実感している人もいれば、そうではないという人がいるようです。実際、医学的にはバレーボールやバスケットのようなジャンプをするスポーツが身長を伸ばす効果があるわけではないとされています。なので、我が子の背を伸ばしたい!背を伸ばすためにしょうがなくバレーボールかバスケを選ばなければいけない!ということではありません。

 

ジャンプをすると背が伸びるという説があるのは、ジャンプなどで骨の間隔が伸びていってくれる気がするからでしょうか。実は、骨の間を伸ばしたとしてもそれは一時的なものなので元に戻ってしまうので意味がありません。運動によって背が伸びるというのは、運動をすることによって軟骨に栄養をいき渡らせ骨の成長を促す働きがあるからです。関節液の循環をよくして軟骨まで栄養を届けるための運動というのは、バレーボールやバスケットではありません。身体の全体をまんべんなく使うような運動が、背を伸ばすとされています。また、過激なスポーツは身長に逆効果になるので要注意です。
特定のスポーツというよりも、身体を使っていろんな遊びをしているうちに背が伸びる運動になっているので、できる限り思いっきり身体を使って遊ぶようにしましょう!

 

sewonobashitai8

 

次に、生活環境です。ストレスのない生活をこころがけましょう。現代人は、さまざまnことでストレスを感じ、それを抱えてしまっている人がいます。子供でもそうです。でもストレスを感じると分泌される成分によって、成長ホルモンの分泌を妨げてられてしまいます!せっかく成長ホルモンの分泌の活性化をしていても、ストレスによってカットされてしまいます。なので、ストレスを感じないような生活への工夫もとても大切です。背が伸びないわね!などという過度なプレッシャーもよくないですよ!それと、背を伸ばすのに必要な栄養素はフィジカルBで摂りましょうね!
 ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
sewonobashitai9

背を伸ばしたい、足を伸ばしたい人はこれが良い!!

背を伸ばしたい、足を伸ばしたい人はこれが良い!!についてご紹介したいと思います。

 

⇒すぐに背を伸ばしたい方はこちらへ!

 

sewonobashitai10

 

背を伸ばしたいのならば、脳に「背を伸ばせー!!」という指令を出すようにすると良いのです。その方法はというと、ストレッチ等が有効と言われています。背を伸ばしたい、でももっと足を伸ばしたいという人も多くいることでしょう。どうせ背が伸びるなら、足の部分を中心に伸ばせたら嬉しいですよね〜。
外科的な手術をして足を伸ばすという方法もあるのですが、とっても怖いことだし費用もかかることなのでなかなか踏み切れませんよね・・・。簡単に背を伸ばしたい、足を伸ばしたいという人はこれが良いという方法をご紹介します。

 

sewonobashitai11

 

ストレッチ@

姿勢を整えて、新陳代謝を促します。生活しているだけで、人の身体はゆがんでいきます。その日のゆがみはその日のうちに矯正をし、姿勢を整えるようにしましょう。姿勢を整えるストレッチは、夜寝る前に行うと効果的です。
ストレッチの方法は、全身上に真っ直ぐ伸びて、全身上にひっぱられるようにストレッチしましょう。

 

ストレッチA

姿勢を整えて、さらに背骨をまっすぐにします。姿勢が悪い状態が続くと、背骨がゆがんでしまい、身長の伸びに影響してしまいます。背中を伸ばして、背骨を整えることを意識してストレッチをしましょう。夜寝る前に行うと効果的ですよ。

 

ストレッチB

足を伸ばしたいという人は、足のむくみを取るなどして、足の血行をよくすることを心がけましょう。足の血行が悪いと、むくみを起こすので自覚しやすくなります。身長を伸ばすために大切な睡眠の前に、足のむくみを取って血流をよくしておくように心がけましょう。ストレッチは、足のむくみに効くストレッチを中心に行いましょう。足の付け根もよく動かしておきましょう。

 

背を伸ばしたい、足を伸ばしたい人はこれが良い!!なら、背を伸ばす刺激を与えるストレッチと、背を伸ばすために必要な栄養素をしっかり取りましょう。背を伸ばしたい、足を伸ばしたい人はフィジカルBがおすすめです♪
 ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

更新履歴